2017年12月25日月曜日

長崎でも新日本スポーツ連盟卓球組織が始動

 このたび、長崎県で新日本スポーツ連盟の卓球組織が始動しました。
九州では福岡、宮崎に続き3番目になります。ホームページ
さっそく長崎の卓球選手・愛好者が主人公の大会が企画されているようです。

2017年12月19日火曜日

ニュース第12号を発行

17日の2017年ペアマッチ大会の結果を掲載したニュース第12号を発行しました(写真をクリックすると大きくなります)PDFはこちら

2017年12月18日月曜日

2017年後期ペアマッチの結果

 12月17日に高鍋町総合体育館でおこなわれた2017年度後期
ペアマッチ団体戦の結果は以下のとおりです。(写真をクリックすれば大きくなります)

2017年12月17日日曜日

2017年後期ペアマッチの写真

17日に高鍋町総合体育館でおこなわれた2017年後期ペアマッチ大会は無事終了しました。
とり急き写真(ここをクリック)をアップします。

2017年12月13日水曜日

圖師選手、全国ベスト16入りを報告

圖師凜選手が出演する12月12日のMRT「モーニングてらす」で、全国卓球選手権大会のベスト16入りを報告されました。

2017年12月6日水曜日

ニュース11号を発行

2~3日に北九州市でおこなわれた新日本スポーツ連盟・第53回全国卓球選手権大会の結果を掲載したニュース第11号を発行しました(写真をクリックすると大きくなります)PDFはこちら

2017年12月4日月曜日

全国卓球選手権大会で田代茜選手3位入賞

 12月2~3日、北九州市立総合体育館で「第53回全国卓球選手権大会 一般の部」が開催されました。
 
女子シングルスで、宮崎の田代茜選手(神戸卓球クラブ・写真上)が3位入賞しました。

 1日目の団体戦には42都道府県からのエントリー。男子72チーム、女子46チームの合計118チームが参加。宮崎県からは男子4チーム(①KATSUOKA、②宮崎大学医学部、③ORION、④TEAM MTO)、女子1チーム(TEAM MIYAZAKI)がエントリー。それぞれ善戦しましたが、予選で敗退しました。

 2日目の個人戦には、男子136人、女子80人がエントリー。田代選手以外でも男子で坂口岳彦(宮崎大学医学部・写真中)、女子で圖師凜(Sigur High☆・写真下)の両選手がベスト16入りを果たしました。また男子で硴塚貴博(KATSUOKA)、中川凌汰(宮崎大学)の両選手も予選を突破しました。

2017年11月15日水曜日

来年3月4日に第3回ひむかリーグ戦

 第3回ひむかリーグ戦(プログレス改め)を来年3月4日に宮崎市北部記念体育館でおこないます。要綱と申込書はこちらからダウンロードしてください。

2017年11月13日月曜日

来年2月25日に第2回ラージ大会

 第2回ラージボール大会(シングルスとダブルスリーグ戦)を来年2月25日に宮崎市北部記念体育館でおこないます。要綱と申込書はこちらからダウンロードしてください。

2017年11月7日火曜日

ニュース第10号を発行

5日の第2回ミックスペアマッチ大会の結果を掲載したニュース第10号を発行しました(写真をクリックすると大きくなります)PDFはこちら

2017年11月6日月曜日

第2回ミックスペアマッチの結果

 11月5日に宮崎市北部記念体育館でおこなわれた第2回ミックスペアマッチ団体戦の結果は以下のとおりです。(写真をクリックすれば大きくなります)


2017年10月23日月曜日

熊本復興支援大会「スポーツのひろば」に掲載


新日本スポーツ連盟の機関誌「スポーツのひろば」11月号に馬場理事長の熊本スポーツ祭典のレポート記事が紹介されました。(写真をクリックすると大きくなります)

2017年10月22日日曜日

お済みでない方は参加費入金お願いします

11月5日のミックスペアマッチの申し込みを締め切りました。多数の申し込みありがとうございました。
参加費の入金がお済みでないところは入金をお願いします。いま連盟の財政は赤字であり、このままでは賞品購入など大会の準備ができません。
申し訳ありませんが、当日払いは認めておりません。どうか、ご協力をよろしくお願いします。
*郵便振替 01760-1-167429 新日本スポーツ連盟宮崎卓球協議会 振替用紙の通信欄に大会名、クラブ名、代表者名、参加費の明細を必ずご記入ください。

2017年10月16日月曜日

ミックスペアマッチで映画「ミックス。」招待券が当たるかも


 人気絶頂の女優・新垣結衣と俳優・瑛太が混合(ミックス)ペアとして、“卓球”を舞台にダブル主演を務めるロマンティックコメディ映画『ミックス。』。
10月21日から公開されますが、セントラルシネマさんから11月5日開催のミックスペアマッチに無料招待券を4ペア分寄贈していただきました。
当日なんらかの形で参加者に贈呈します。お楽しみに。「ミックス。」HP

2017年10月6日金曜日

来年1月7日に第2回ジュニア大会

 第2回ジュニア大会(シングルスリーグ戦)を来年1月7日に宮崎市北部記念体育館でおこないます。要綱と申込書はこちらからダウンロードしてください。

2017年10月4日水曜日

12月17日に後期ペアマッチ

 2017年後期ペアマッチを12月17日に高鍋町総合体育館でおこないます。要綱と申込書はこちらからダウンロードしてください。

2017年10月3日火曜日

ニュース第9号を発行

1日の第1回ラージボール大会の結果を掲載したニュース第9号を発行しました(写真をクリックすると大きくなります)PDFはこちら

2017年10月2日月曜日

2017年10月1日日曜日

第1回ラージボール大会の結果

10月1日に宮崎市北部記念体育館でおこなわれた第1回ラージボール大会・ペアマッチ団体戦の結果は以下のとおりです。(写真をクリックすれば大きくなります)


2017年9月16日土曜日

台風接近のため中止にしました

17日のダブルスリーグ戦は台風18号接近のため中止にしました。
参加費は返金しますので、口座番号をお教えください。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

2017年9月13日水曜日

台風接近の対応について

第2回ダブルスリーグ戦を予定している17日は台風が接近する可能性がでてきましたが、道路が寸断されるなど、よほどのことがない限りは、予定通り決行したいと思います。
中止する場合は、前日(16日)に判断し、代表者にご連絡いたします。

2017年9月6日水曜日

新日本スポーツ連盟をより知っていただくために

新日本スポーツ連盟をより知っていただくための資料として「卓球王国」誌2009年9月号を紹介します(画像をクリックすると大きくなります)。
PDFファイルはこちら

2017年9月3日日曜日

がんばろう熊本・卓球大会に参加

 8月20日に「がんばろう熊本 第7回熊本スポーツ祭典卓球大会」が開催され、宮崎卓球協議会からは馬場洋光理事長以下2名が選手と要員をかねて参加しました。
 熊本市の体育館が昨年4月の震災で使用できず中止となり2年ぶりの開催でしたが、会場の玉名市総合体育館には、たくさんの選手が参加していただきました。この大会は第53回全国卓球選手権大会の熊本予選も兼ねており、種目はABC=XYZ団体戦です。
 とくに全国卓球協議会は、福岡県北九州市でおこなわれる12月の第53回全国卓球選手権大会一般の部大会にすべての九州各県からの参加をめざしています。
 当日は35度を超すうだるような残暑のなかでの大会でしたが、熊本の選手たちが、元気なプレーを見せてくれ、たいへん安心しました。聞くところによると熊本市の大きな体育館は、まだ震災で使えないようで、震災に負けずに、がんばってほしいと思います。
大会の写真はこちら

2017年9月2日土曜日

ミックスペアマッチ・パートナーを探します

11月5日の第2回ミックスペアマッチ(要綱はここをクリック)に「出場したいけどパートナーがいない」という方は、事務局で探しますので、お気軽にご相談ください。その際、希望の部をお知らせください。
連絡先・090-5471-7078(馬場) Eメール・sttamiyazaki@gmail.com

2017年8月26日土曜日

9/17ダブルスリーグ戦まだ余裕あります

9月17日、ダブルスリーグ戦大会ですが、締め切りが9月2日に迫りました。
まだまだ定員まで余裕があります。
もうひとまわりの声かけにご協力いただけると幸いですm(_ _)m
要綱と申込書PDF

2017年8月25日金曜日

11月5日に第2回ミックスペアマッチ

 第2回ミックスペアマッチを11月5日に宮崎市北部記念体育館でおこないます。要綱と申込書はこちらからダウンロードしてください。

2017年8月14日月曜日

第2回総会をひらきました

 新日本スポーツ連盟宮崎卓球協議会は12日、宮崎市内で第2回総会をひらき、連盟の大会に参加したことのある選手や愛好者が参加しました。
 総会では、昨年8月7日の発足から、この1年間、卓球を通じて卓球選手・愛好者が元気になっていただきことをめざして、どのレベルの方でも、みんなが等しく、数多く試合を楽しめるように工夫した8つの大会を開催してきたことを報告。「試合数が多くて良い」「年齢でなくレベルごとにクラスを分けるのもよい」――参加者からは主にこのような感想が寄せられ、「新日本スポーツ連盟の大会は楽しい」と評判になり、この1年、回を重ねるごとに、老若男女にわたり申し込みは増え、現在は、定員をオーバーし、参加をお断りするケースも出てくるほどになったことが報告されました。
 準備会のときも含め当初は、一部の宮崎の卓球愛好者のなかに、新日本スポーツ連盟にたいする偏見や誤解がありましたが、一人ひとりの参加者を大切にする大会運営をつらぬき、参加者の信頼を深め、いまでは全県のチームのほとんどが、連盟の大会に参加しています。この1年、連盟の活動が宮崎の卓球界に新風と活気を起こしたことが強調されました。
 とくに初心者レベルの参加者が増えており、試合に出るという目標を与えたことは、卓球愛好者のすそ野を広げました。また上級者・中級者レベルの選手についても、多くの選手や愛好者が参加し、なかには新日本スポーツ連盟全国卓球協議会の全国大会出場をめざす選手も増えつつあり、2016年12月に神戸市でおこなわれた全国大会には、男子2チームが参加しました。12月の北九州市で予定されている全国大会にも、男子はもちろん女子も参加を予定しています。
 参加者からは、「今度はいつあるのか」との問い合わせも増えており、県外から選手や愛好者が参加することも珍しくありません。
 同時に、さまざまな問題点も明らかになり、総会では、改善をめざしつつ、さらに卓球選手・愛好者が主人公の活動を広め、その要求に応えるとともに宮崎において卓球界の発展に寄与していく方針を決定しました。

2017年7月19日水曜日

ニュース第8号を発行


16日の第2回プログレスリーグ戦の結果を掲載したニュース第8号を発行しまし(写真をクリックすると大きくなります)PDFはこちら

2017年7月18日火曜日

10月1日に初のラージ大会

 初のラージボール大会を10月1日に宮崎市北部記念体育館でおこないます。要綱と申込書はこちらからダウンロードしてください。

2017年7月17日月曜日

第2回プログレスリーグ戦の結果

7月16日に宮崎市北部記念体育館でおこなわれた第2回プログレスリーグ戦の結果は以下のとおりです。(写真をクリックすれば大きくなります)